Biking Across Kansas

カンザス自転車横断。9日間での私の走行距離600マイル。kmでいうと960kmほど。もちろん今までの人生で一番自転車をこいだ日々だった。旅行では絶対に行かないであろう土地、車で横断する場合には絶対に通らないであろう道。車では見逃してしまう景色を見て、歩いたり走ったりすることでは体験できない速度を味わった。目的地はまだか、なんでこんなことしてるんだ、そう思った瞬間も正直あったけれど、やり遂げたときに得られる達成感をわかっていたし、こんなことができるチャンスはそうないという思いから、動けるだけ動いた。自転車でカンザス横断、それ以上にその過程で体験した様々なことがこの経験を素敵なものにしてくれた。
f0127915_656561.jpg


6月5日
前日に現在ホームステイさせてもらっている家のおじいちゃんJohnとカンザス入りし、彼の娘の家で一泊。そこNewtonという町から大型バンに乗り込んだ人数総勢14名。途中KinsleyというSan FranciscoとNew Yorkの中間地点ということを主張する場所で休憩し、5時間ほどかけてライドをスタートさせるべくSyracuseという町へ。この日はオプショナルで早く始めたい人が始める日。早速登録を済ませて、Coloradoとの境界へ自転車を漕ぎ始めた。平坦な道、乾燥した空気、夕方の心地よい涼しさ、気持ちよくすいすいいけました。写真を撮って、Syracuseへ戻るというこの日の行程34マイルほど。人口1000人ほどの小さな町の高校がこの日の寝場所。大会参加者は800人。この日だけ人口ほぼ倍増。そとでテントを張って寝る人たちと、体育館で寝る人たちがいるのですが、私たちは体育館。エアマットレスと寝袋を使って寝ます。シャワーは高校のロッカールームを使うので、初めてアメリカでPublic Bath的気分を味わいました。
f0127915_647648.jpg

f0127915_6553660.jpg

f0127915_6562992.jpg


6月6日
本格的にライド開始。この日の目的地は55マイルほど先のGarden Cityという町でした。800人という参加者がいるため前にも後ろにもBikerたちがいっぱい。Johnと一緒に走ったりもしたけど、結構みんな自分のペースでいくので、私も適当に誰かと走ったり、一人で走ったり。この日も気持ちよかったです。DePaul大学でPsychologyを教えてるって人と一緒にちょっと話しながら走ったりもして、あっという間にお昼には目的地到着。毎晩ミーティングがあるのですが、それ以外は完全自由行動なため、余った時間は観光に。ベトナム料理を食べて、動物園に行きました。なにげに私はアメリカで初めての動物園でした。夜はメキシカンを食べて、この日はCommunity Collegeにて就寝。
f0127915_713865.jpgf0127915_715478.jpg












6月7日
この日も短めのライドで60マイル弱。目指した場所はJetmoreと呼ばれる人口800人ほどの町。ほんとに小さかったー。もちろんこの日も時間があったので、町の歴史を展示したMuseumへ行ったりして町を自転車探索。Biking Across Kansasの参加者のため、Vintage Baseballという昔の野球のルールでの試合があったのでそれも観戦。夜はイタリアンを食べました。この町に3つしかなかったレストランの一つ、この800人の参加者のため店はてんてこ舞いでした。その日の夜のミーティングで町長さんがしたスピーチのなかで、この一日で一年の分売り上げたよなんて冗談をいってました。小さな町では高校が町の中心。人の温かさを感じます。
f0127915_7945100.jpgf0127915_710367.jpg












6月8日
少し距離を伸ばして75マイルほど。曇っていて寒かったので、長袖着用。途中Fort Larnedという昔の軍隊の基地だったところを観光した。こうやって寄り道して観光するのもこのBike Rideの魅力。午後からは暑くなってきたけれど、それでも全然過ごしやすい感じだった。目的地St. Johnに着いてからは、Science Museumへ。この町がほこる元大学教授の科学者が繰り広げる小実験の数々はなかなか面白かった。地元のFundrasing Groupが提供してくれたタコサラダを食べて、小さいダウンタウンをちょろっと探索してこの日は終了。夜のミーティング、町長さんがこのライドの参加者で最年長者、最年少者、そして一番遠くからの参加者を募った。私はもう4年近くアメリカにいるし、手を上げる気はなかったものの、Johnをはじめ周りがせかすものだから、手をあげて前に行き、日本から来たと説明。翌日のFree Breakfast券をいただいた。そしてこの日から私に話しかけてくる人が急増。笑 
f0127915_7113294.jpgf0127915_7115543.jpg












6月9日
さらに距離を伸ばして80マイル弱。途中の町で寄った喫茶店のパイがとてもおいしかった。オリジナル感と歴史、素敵な喫茶店だった。こんなとこでの寄り道もまたこの旅の魅力。ランチはピクニック的な感じで、そのとき一人だった私は、見ず知らずのBikerたちと一緒に食べさせてもらった。そんな出会いもいいっすね。ほんとその場限りで今はもう名前すら覚えてないけど、楽しい時間を過ごさせてもらった。目的地Halsteadに着いてシャワーを浴び、Nursing Home Visitに参加してみた。おじいさん、おばあさんたちにとってはBikerたちが訪ねにきてくれるのは嬉しいことのようで、私も日々の生活にちょっとした刺激を持っていけたかなと。その後、またDowntownへくりだして、町のMuseumへ。カンザスはSanta Fe Trailっていう線路が産業のなかで重要な役割をはたしてきたってことを主張してた。他にOld Hardware Storeと昔映画にも使われたSwinging Bridgeを観に行って、夜ご飯はFundraiserによるPork Sandwichとアイスクリーム。美味。

f0127915_7123133.jpgf0127915_714137.jpg
[PR]
by atmtk | 2009-06-26 12:12 |


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧