動き続けているとバランスを保っていられる

外は先週末のようにまた雪が積もり、大学も休校となったので、私も休んだ。陸上部は一部の選手がコーチ全員とともにNew Yorkで行われている大会へ行っていて、残されたほかの選手はコーチに指示された個人練習。今日、みんなが練習していたかは不明だけど、車運転するのも怖かったし、結局家に篭った。二年前に学生として陸上部で実習していたときにも、雪で学校が休校になったことがあって、実習もないだろうなということで行かなかったんだけど、あとで、選手が練習をしていたことを知った。このときも個人練習でしかなかったので、問題はなかったのだけど、そのときのスーパーバイザーに次のフレーズを言ったら許すと冗談まじりに言われた。

"I got stuck in the snow bi□ch."

普段、そんなような言葉を使わないから、面白がられたわけで、その後も卒業するまでこのストーリーは生きていた。そんなに長い間語られるほどのものではないと思うんだけど。

ふとこの出来事を思い出して始まった今日。
家に引きこもりとなったから、先週末に引き続き、本を読んでいた。篭っていると運動不足だから読書しながらストレッチとか軽い運動をしてみた。爪先立ちで本を読んでいたら、その場所にとどまっていることはなかなかできないのだけど、動き続けていると、爪先立ちという状態は保ちつづけられた。自転車も同じといえるかな。でも爪先立ちは訓練すればずっとその場にとどまれるようになるだろうから、その場にとどまることが目的ではない自転車とは違うとも思う。

爪先立ちは立っていることを維持するために動き続けているだけだ。忙しさに流されて、そのときはうまくやっているように感じても、実はぐらぐらで、気づいたときには倒れてしまうかもしれない。つま先立ちからはそんなことを連想する。逆に自転車は、スピードをだせば平坦な道は両手を離してでもすいすいいけるように、物事を軌道に乗せれば、障害がない限り、うまくいく。

ちょっとしたことから思考は飛躍する。
気になっていた本、「思考の整理学」を読んだ。さすが売れる本は面白い。アイデアの出し方、考える力、脳の整理の仕方など。「地頭力を鍛える」も読んだけど、考えると脳が使われている感じがして気持ちいい。身体を動かすことで思考も整理されるという。じっとするのではなく、何かをしながらする読書を続けていこうか。
f0127915_932516.jpg

f0127915_9345855.jpg

[PR]
by atmtk | 2010-02-06 09:33 | 考えたこと


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧