Former Volleyball Coach

この間、イリノイ大学で以前バレーボールチームのヘッドコーチを務めていた人と食事に行ってきました。彼はコーチ職を退職して今は講師としてイリノイ大学で授業を教えています。

以前のエントリーで触れましたが、私が取っているクラスにゲストスピーカーとして来て、コーチからの視点でみたアスレチックトレーナー、そしてコミュニケーションについて語ってくれました。彼は東海大学の教授とコネクションがあるようで、昨年と今年、東海大学の学生がイリノイ大学に一週間ほど訪問に来たのをホストしたそうです。分野はレクリエーション&ツアーリズムで、スポーツをどう私生活の向上に生かしていくか、レクリエーション施設、スポーツイベントのマネジメントなどについてアメリカの事情を学んでいくみたいです。

そのあたりの話を聞かせてもらいたいなと思い、今回時間を取ってもらったという次第です。日本との接点がなくても全米トップレベルの大学バレーボールチームで十数年コーチしていた人の話には興味がありました。

自分から誘ったくせに、完全に彼に話をリードしてもらっちゃいましたが、上記の東海大学との関係を含めて、いろいろと学ばせてもらいました。私がアスレチックトレーナーとしてコーチたちとどのようにコミュニケーションをとっていくべきかというあたりのアドバイスもいただき、もしコーチ側からみての意見が欲しければいつでも聞いてくれといってくれました。コミュニケーションは今後の課題の一つなので、がんばらねば。英語力の向上も含めて。。。

そんな会話の中で以前の男子体操のコーチが日本人だったことを知り驚きました。30年以上もイリノイ大学で働いていたそうですが、経歴をチェックしたところ、高校までは日本で過ごし、大学からずっとアメリカという方みたいです。イリノイ大学はミッドウエストのなんもないところにありますが、日本との接点多いです。キャンパス内に日本館という建物もあり、Tea Ceremonyなんかも定期的に開かれています。少し前にその日本館で行われた三味線コンサートに行ったりもしました。

こういう機会はいかしていかないと、ってことで来年また東海大学の学生が来る際には、私にも関わらせて欲しいと伝えておきました。9月に来るそうなのでまだだいぶ先ですけどね。
f0127915_1023465.jpg

[PR]
by atmtk | 2010-10-29 10:03 | 大学院生活


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧