「ほっ」と。キャンペーン

トゥルム遺跡、コバ遺跡

まだまだ続きます。メキシコ記。
滞在4日目はツアーを使わずに高速バスを使って一人観光へ。

いざ、トゥルムへ

まず目指す先はトゥルム遺跡。カンクンのダウンタウンにバスターミナルがあり、宿から歩いて5分ほどなので結構便利でした。前夜にチケットを買っておいて、この日は8時出発。朝ごはんはバスターミナル近くの屋台でまたタコス。

そしてバスに乗り込み出発。
いくつかの停留所をまわり、2時間弱でトゥルム遺跡に到着しました。

入場券を買うのに並んでいると、日本人団体ツアー客がトゥルム遺跡の全体模型図を観にやってきて、入場券を買うのに並ぶ人々を動かし、その模型のまわりを取り囲んだので、ほかの観光客からなんだこいつらはという目で見られていました。ガイドさんがいて、説明をしたので私もちょっと耳を傾けようとしましたが、声が小さくて何言ってんだかよくわかりませんでした。

青と白の対比が美しいトゥルム遺跡

入場券を買っていよいよ遺跡の中へ。
トゥルム遺跡は海岸に面していて、海の青と遺跡の白との対比が素敵な景色のいい場所でした。この遺跡は左右、後方が城壁で囲まれていて城塞都市として機能していたそうです。建物の説明は英文があったので、それを読みながらゆっくり一時間半ほど遺跡を歩きました。そんなに広くはない遺跡ですが、泳げるビーチもすぐそばにあり、観光客でごった返していました。人がいっぱいいて、それは観光地なら仕方のないことですが、もうちょっと人が少ないといいのになと思ってしまいました。

トゥルムのダウンタウンでカナダ人とランチ

トゥルム遺跡をあとにし、お昼ごはんをたべに乗り合いタクシーを使って、トゥルムのダウンタウンへ。たったの5分くらいです。前日のシアンカーンツアーでこのダウンタウンに来て、車から町並みを見て、少しゆっくり歩いてみたいと思っていたので、遺跡の周りの観光客向けのお店には目も向けず、ダウンタウンへと直行したのでした。

さ、探索開始と歩き始めると、タクシーを降ろされた場所のすぐ近くに高速バスのターミナルを発見。

この日はトゥルム遺跡とトゥルムのダウンタウンへ行こうと思っていた以外に、行けそうだったらコバ遺跡にも行ってみようと思っていたので、バスのチケット売り場でコバ遺跡行きのバスについて聞いてみると、1時間後に出発する便があるとのこと。その場でコバ遺跡行きのチケットと、コバ遺跡からトゥルム経由でカンクンへ戻るチケットを購入。そんなこんなでトゥルムのダウンタウンを見る時間はほぼなくなってしまいました。

お腹がすいていたのでバスターミナル近くで食事をすることにして、レストランを探していると、食事を終えて一服していたカナダ人に話しかけられ、そのまま彼と同じテーブルに座ってランチ。この日はチキンファヒータとイチゴジュース。あわせて80ペソ($6ちょっと)。カンクンよりもちょっと物価が安いです。

声をかけてきたカナダ人のスティーブンは、3ヶ月ほどかけてメキシコをまわっているそうで、ビーチ沿いの格安ホステルで5日間過ごしていたけど、そこにはシャワーがなかったとかで、シャワーを浴びるためにこの日はホテルに泊まろうとして、部屋の用意ができるのを待っている最中だと言っていました。海に入るのはシャワーの代わりにはならないからって、、、。不思議なおじさんでしたが本業はコックだとかで、働いているときはカナダの北部で住み込みで働いてがっぽり儲かるんだとか。メキシコにレストラン開いて一年の半分くらいはメキシコで暮らそうかななんて言ってました。彼はほんとにのんびりしていて、楽しんでるのが伝わってきました。そんな彼とは対照的にバスの時間も迫っていた私は、さっと食事を済ませて、急ぐように彼とお別れ。小一時間だけの会話でしたがとても面白かったです。英語話せてよかった。

コバ遺跡でピラミッドに登る

バスターミナルに戻り、コバ遺跡へ。トゥルムから45kmほどなので一時間もかからずに到着。早速入場券を買って探索開始。この遺跡は結構広いので、現地の人たちが入り口付近で人を乗せて走ることの出来る自転車で待ち構えていて、「タクシーはいかがー?」と話しかけられます。入り口だけでなく遺跡の各スポットでも彼らは待ち構えています。乗ってもいいかなと思いつつも結局私はすべて歩いてまわりました。最終的に6kmくらいは歩きました。

コバ遺跡には登れるピラミッドがあります。遺跡を保つためにピラミッドに登るのは禁止されているところが多いので、これはなかなか貴重。私もしっかり登ってきました。頂上から見る景色は爽快でした。結構急な階段を登るので、下りるときは怖かったです。登ったはいいものの、頂上から下を見て、下りるのが怖くなって泣き出してしまったおばさんがいて、周りの人があたふたしてました。

私がこのピラミッドから下りている最中に、すれ違いでスペイン語を話す女性が登ってきました。私の持っていたウォーターボトルを見て、水ちょうだいと訴えてきて、びっくり。面識のまったくない人に普通そんなこと頼むか?でもいい人そうだったし、まあいいかと私の飲みかけの水を渡しました。彼女はスペイン語しか話せなかったので、話をしようにもできませんでしたが、グラシアス(スペイン語でありがとうの意味)と言われた後に、日本語でもありがとう、と言ってくれました。だから私は、そうだよ日本人だよとなんとか伝えると、彼女は日本人の友達がいるのだと言っていました。そのくらいの会話が精一杯。このときはスペイン語が話せたらよかったと強く思ったのでした。

帰りのバスの時間まで結構時間があったのでこの遺跡は途中ベンチに座って本を読んだりもして、ゆっくりと2時間半くらいかけてまわりました。前日、前々日とツアーを使ったので一人で自分の思うようにゆっくりできたのはよかったです。コバ遺跡はあんまり有名ではないのか、人も少なめでした。

帰りのバスを待っている間に買った缶コーラは25ペソ($2くらい)と観光地値段でちょっとびっくりでした。バスには無事に乗れて、2時間半ほどかけてカンクンまで戻り、バスターミナル近くのお店で軽い夜ご飯を済ましておしまい。この日もフルで一日しっかり楽しみました。

メキシコ関連エントリー
メキシコ旅記1 出発、到着、カンクンホテルゾーン
メキシコ旅記2:チチェン・イッツア遺跡ツアー
メキシコ旅記3:シアンカーンツアー

メキシコ旅記5:イスラムへーレス
メキシコ旅記6:カンクン最終日
メキシコ雑記

タコスの屋台
f0127915_1494487.jpg

バスターミナル
f0127915_1502636.jpg

トゥルム遺跡
f0127915_1535294.jpg

f0127915_1562556.jpg

写真を撮ってと頼むのになかなか勇気がいりました。
f0127915_1571037.jpg

ランチ
f0127915_1582910.jpg

このジュースは20ペソだったけどコバ遺跡付近のお店で買った缶コーラは25ペソだった。
f0127915_1591028.jpg

f0127915_214124.jpg

コバ遺跡のピラミッド
f0127915_24265.jpg

f0127915_252143.jpg

頂上にて写真を撮ってもらう
f0127915_255534.jpg

f0127915_262990.jpg

f0127915_27614.jpg

夜ご飯として食べたQuesadillas。ひとつ12ペソ。
f0127915_28349.jpg

f0127915_29049.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-04-02 01:54 |


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

人気ジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧