シカゴフードツアー

なんだかんだで大学と大学院を合わせて街は違えど、5年ほどの月日をイリノイで過ごした私。シカゴ郊外に2ヶ月住んだこともあるし、シカゴ観光は結構しています。それでも結構同じことをやったり(たとえば毎回のようにミレニアムパークに行くとか)、簡単だから知っているレストランに行くということも多いので、シカゴについて知らないことはまだまだ山のようにあります。

私は動物園にそんなに興味が無かったので(セントルイスでもインディアナポリスでも動物園に行ったことはないし、サンディエゴに行ったときも動物園には行かなかったし、旭川に行ったときも旭山動物園は知床半島のあとでいったらなんかちんけに思えてしまって、さっと流し見したくらい)、今までリンカーンパーク動物園にも行ったことはありませんでした。で、今回初めて行きましたが、毎日やっていて、入場料無料にしてはとても立派な動物園でした。最後に動物園に行ったのはいつかも思い出せない私には、チンパンジーとかを生で見るのは結構新鮮で、なかなか面白かったです。

と動物園の話はこのくらいにして、シカゴの食べ物についての話。
今回シカゴで何しようかなとインターネットで適当に観光スポットやら人気のツアーやらを調べていて見つけたのがこちら。
Chicago Food Planet http://www.chicagofoodplanet.com/
毎日開催、15人定員の食べ歩きツアー。3種類のツアーがあって、Lincoln Park付近(Near North)から出発するやつと、Bucktown/Wicker Parkエリアとチャイナタウンがあります。内容とレビューを見て、Near Northのやつがいいかなと思ったのですが、直前の計画だったので、すでに定員に達してしまっていたので、Bucktown/Wicker Parkエリアのツアーに参加。3時間で6軒まわって一人45ドルです。

スタート地点はGeorge's Hot Dog
木曜日のお昼に参加したこともあって、参加者は私と母を含めて6人。15人はちょっと多いと思うし、ちょうどよかったです。さて、シカゴスタイルホットドッグ。実は私、食べたことありませんでした。特に興味なかったんですよね。だってなんかいろいろ乗りすぎだし、シンプルにホットドッグ食べとけばいいじゃんって思ってました。

シカゴのホットドッグはケチャップは使わずマスタードのみで、トマト、ピクルス、唐辛子など具沢山。食べづらかったけど、結構おいしかったです。でもやっぱどうしてもこれって気にはならないかな。

2番目のスポットはHot Chocolate。ちょうど改装中だったのですが、ここは雰囲気もよくて、食事に来てみたいと思わせるレストランでした。名前の通りホットチョコレートが有名で、ここではホットチョコレートとマシュマロをいただきました。このホットチョコレートはしっかりチョコレートの味がして、とても濃厚でおいしかったです。私がいままで飲んだホットチョコレートの中で一番おいしかった。
f0127915_12275999.jpg

3番目に入ったのはGoddess & Grocer
ここはレストランではなく、ローカルフードとちょっとしたペストリーやサンドイッチなどを売っているお店。一応席も少しあって、ここで食べることも出来ます。私たちはここでは立ち食い。食べたのはオーガニックサラダ。食べ物のバラエティはこのツアーの素晴らしい点の一つでした。このお店で、ベーコンが入ったシカゴのチョコレートがあることを発見。ツアーがすべて終了した後で、このお店に戻ってきてお土産を買い、ツアーについてきたクーポンを使って、カップケーキをもらって食べました。そう、カップケーキも売ってます。
f0127915_12363651.jpg

だんだんおなかもいっぱいになってきたところで次はピザ。
シカゴといえばディープディッシュピザが有名ですが、薄いピザももちろんあります。
お店の名前はPiece。ここはBreweryもあるので、サンプル程度にビールも少し。スポーツ観戦にもいい感じで、ここもまたちゃんと食事に来てみたいと思わせるレストランでした。
f0127915_1239952.jpg

ここからフードツアーは少し間をおいて、Wicker parkの住宅街ツアー。食べ物だけでなく、町の歴史や文化的背景を説明してくれて、特徴だった家なども説明してくれて、なかなか楽しめました。このあたりは、どんどん値上がりしていて、いまではすっかり高級住宅街。高そうなおうちがならんでいました。
f0127915_124142100.jpg

そして5番目のスポットはSultan's Market。ヨルダンからの移民がオープンしたこのレストランは中東の食べ物をあつかっていて、ここではFalafelというサンドイッチを食べました。これもかなりおいしかったし、ほかの食べ物もおいしそうで、ここにもまた来たいと思いました。
f0127915_12452849.jpg

だいぶおなかいっぱいになって、いよいよ最後のスポットへ。
その名もiCREAM。アメリカにはよくある自分で選んでコンビネーションを考えてつくるアイスクリーム。私たちが食べたのはこのお店のおすすめフレーバーのひとつである、That Guy From Floridaと呼ばれるホワイトチョコレート、クリームソーダ、Nutellaのチョコレートへーゼルナッツの混ざったアイスクリーム。なぜこういう名前がついたかという説明もガイドさんがしてくれましたが、ここでは省略。気になった方はツアーに参加してください。
f0127915_12495621.jpg

こんな感じで3時間かけてツアーは終了。メニューのバラエティ、バランスともによかったし、途中にちょっと街を歩いて文化背景について学べるのもよかったし、たっぷり楽しめた3時間。おなかもいっぱいになりました。シカゴで何しようか迷ったらオプションにいれてみるのもいいかと思います。

番外編
ツアー終了時にガイドさんにおすすめのコーヒーショップはあるかと聞いて、Wicker ParkのWormhole Coffeeというコーヒーショップに行ったのですが、席がまったく空いていなかったため断念。映画バックトゥザフューチャーに出てくる車が展示されていたり、ほかにも数多くのアメコミグッズが展示されていて、おしゃれな雰囲気でここもまたぜひ戻って来たいと思える場所でした。
f0127915_12523354.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-21 12:11 |


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧