A trip to San Francisco

f0127915_22392792.jpg


前回の投稿から早一ヶ月。
あっという間に過ぎていく。一つの記事を書くのにそこそこの時間が取られるという意識と、続けなければならないという気持ちの欠如により、更新はおそろかに。iPhoneを持ち、アメリカにいたときよりも家でパソコンを開いている時間は確実に減ったから、わざわざパソコンを開いてブログを書くという行為にいたらない。iPhoneを通じての更新もできる。だが、そこまでしてという気になってしまう。

ただ、文章を書くことは好きだし、ブログを通じて自分の思考を振り返るのも好きだから、ブログを書くのをやめようという気にはならないし、むしろアイデアはいろいろ浮かんでくるのである。たまにチェックしにきてくださっている皆様、どうぞ気長にお付き合いください。さて新年度。

実は先週一週間サンフランシスコに行ってきた。一応仕事ではあったのだが、あまり仕事らしいことはしていない。遊ぶ時間もいっぱいもらった。たいした仕事はしていないが、収穫はいっぱいあり、まず何よりもEメールやスカイプを通じての会話によるコミュニケーションでなく、実際に顔を合わせることの重要さを感じた。多国籍企業であればあるほど、実際に顔を合わせる機会というのは少ないけれど、同じ空間で顔を見て話すとグッと距離が近づく。それは、今後のメールのやり取り等にも影響してくるはずである。

事前の雰囲気から言って予測するべきだったのかもしれないが、対応にはちょっと期待しすぎた。いやしすぎてはいなかったと思うのだが。自分が逆の立場だったらどうだろう。けれどそこで思うのはアメリカ人から見た外国人と日本人から見た外国人とは違うこと。そうは言っても新しく入った人への配慮がもう少しあってもよいのではないかという気はした。受身ではいけない。どんどん動いて、変化を求める。そういう姿勢が大事であり、そうでなければ生き残れない。

きっかけはいろいろと。
サンフランシスコの空は青く、空気は澄んでいて、とても気持ちの良い日々だった。思い立ったら即行動に移すべし、と空いた時間で自転車レンタルもした。最高に気持ちがよかった。友人や先輩との再会もできた。ここでこうして出会えたことに意義を感じた。それでずっといろいろ考えている。

また行きたいと素直に思えた。
変化して、成長して、武器を持って、またあの地に戻れるように。一歩一歩。
[PR]
by atmtk | 2013-04-03 22:39 | 考えたこと


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧