隈研吾さんの建築を尋ねて

6月に隈研吾さんの新書「小さな建築 (岩波新書)」を読んだ。20世紀のコンクリート型建築に疑問を呈し、環境に即し、その場に溶け込むような建築に惹きこまれた。そして、少しの興奮とともに本を読み終えて、また見直そうなんて思いながら既読本のタワーを積み上げた。

そのころだったかテレビでも隈研吾さんが登場している番組をみて、栃木にある「石の美術館」に興味を持った。予算がないなかで、職人さんと相談し、その場にあるものを生かし、手をかけて丁寧に作り上げられた美術館。行ってみたくなった。その後、手に取った本、「自然な建築 (岩波新書)」。この本で、「石の美術館」が作られた背景をより深く知り、益々思いは強くなった。さらにページを読み進めたら、「ちょっ蔵広場」や「那珂川町馬頭広重美術館」なんてのも栃木にあると知り、こりゃあ行くしかないと思って、本を読むのを一旦中断して友人にメールを送った。

「栃木に美術館めぐりに行こう」と。

提案した日にちは4日後。その友人は隈研吾を知らなかったのにもかかわらず、即OKしてくれた。その場でメールをやりとりして、翌日の夜には会って計画を立て、本当に4日後に行った。栃木なんて東京からはその気になればいつだっていける。

那須塩原の駅に着くと、那須に行く人々で賑わっていた。駅すぐのレンタカー事業所で車を借りて、対応してくれた地元のおじさんに少し驚かれながらも、那須には目も向けずに「石の美術館」を目指した。駅から車で30分弱。田んぼが広がる田舎道を抜けて、国道を少し入ったところにその美術館はあった。

f0127915_1326775.jpg

f0127915_13262435.jpg


夏休み中の日曜日だというのに人はまばら。でもだからこそいい。
ゆっくり落ち着いてみることができず、人ごみにうんざりする都会の美術館とはわけがちがう。石のぬくもりを感じながら、建物に溶け込んで感覚を研ぎ澄ます。本で読んだ大理石の窓が、自然な光を伝える室内はとてもやさしい感じがした。静かでいい時間だった。

ちょっぴり洗練された気持ちになって向かった先は、道の駅「東山道伊王野」。水車が有名な道の駅だとレンタカーのおじさんが教えてくれたのだった。そのでっかい水車を横目に、そばをいただく。日本最高と実感する瞬間。おなかを満たしたら、付近をちょっと散歩してそばソフトなるものを食べる。暑さで溶けるのが早かった。

f0127915_13265167.jpg


コーヒー片手に、さらに南下を進め、第二の目的地「那珂川町馬頭広重美術館」へ。レンタカーの手配をしてくれたおじさんは、那珂川町に住んでるのに知らないといっていたから結構マイナーな美術館なのだろう。ここももちろん隈さんが設計した建物で、広重の浮世絵の雨に溶け込むように、柱というか板というかが無数にはしっている。風景に溶け込む自然な建築。和紙の柱が優しくつつみこむ。明治時代の日本が西洋化し、蒸気機関車が走り、人々が浮かれている様子を描いた企画展は、見てるとなんだかこっちまで嬉しくなった。

f0127915_13272476.jpg

f0127915_13274487.jpg


しばし付近を散歩して、栃木の自然を感じたらもう夕方。一路、宇都宮駅方面を目指す。途中JR宝積寺駅の「ちょっ蔵広場」に寄った。ここも隈さんが手がけてます。駅もかっこよかった。ほんとに何もない駅だったけど、これがあることによって活気付いたのだろうか。少なくとも私たちのようにちょっくらここに寄ろうと思う観光客は増えたのだろう。異彩をはなつちょっぴり寂しげな田舎の駅だった。

f0127915_1328180.jpg

f0127915_13281727.jpg


ちょっとだけ渋滞に巻き込まれながらも、割りとスムーズにJR宇都宮駅に到着。ガソリンを補給して、レンタカーを返却したら、やっぱり餃子を食べに行かねば、とて餃子のお店へ。焼き餃子と水餃子のセットを駅前のお店でさくっといただき、満喫。

f0127915_13284763.jpg


夏休みの日曜日の夜の上り新幹線はさすがに満席だったけれど、宇都宮から首都圏なんてあっという間。大満足の一日でした。

気になった方、ぜひ行ってみてください。結構気軽に行けますよ。
[PR]
by atmtk | 2013-08-24 11:51 |


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧