スリランカ旅記:キャンディ編

前夜の到着が2時くらいで、そこからシャワーを浴びて仮眠。

というのもその日は、朝7時発の電車でキャンディーへと向かう予定だったのです。
スリランカの高速鉄道。

f0127915_10463615.jpg

いや、全然高速ではありませんでしたが。でも一車両だけ一等席になっていて、値段もスリランカにしては結構高いのです。冷房付き、朝食付きでサービスを受けながら、縦揺れの激しい電車に乗って、一路キャンディを目指します。朝の通勤の時間なのか途中の駅にも人が溢れ、一等席以外の車両は、人でごった返しの様子でした。日本の通勤電車の方が乗車率としてはすごいけれども、秩序だっていない分、なんか怖い。ドアなんかありませんからね。

車内の様子
f0127915_10463181.jpg
朝食
f0127915_10463914.jpg


2時間ほどでキャンディ到着。荷物があるのでまずはホテルを目指します。キャンディは、中心地から離れたところに結構一杯ホテルがあって、観光客はそれをあまり知らずに、キャンディと思って宿を取ってびっくりするんだとか。というわけで、私たちも少し離れたところに滞在してしまったのですが、ここで泊まったホテルは結構素敵でした。

あのガンジーも滞在したらしい、ザ・マンション

ちなみに地球の歩き方にも載ってます。歴史ある建物で、お風呂とか、ベッドとかも素敵でした。無駄に広く、プールまでついていて、贅沢気分を味わえます。しかし私たちが泊まったときは、宿泊客が全然おらず少し寂しい感じがしました。でも食事もおいしかったですし、優雅なひと時をすごせ、満足でした。Free Wifiもついてます。

f0127915_11030953.jpg
f0127915_11031362.jpg
f0127915_11031617.jpg


キャンディ市内は、ガイドブックにもあるとおり狭いので、数時間でだいたいまわれます。世界遺産に登録されている仏歯寺が目玉ですね。博物館もあり、お寺の人に案内されたので、チップ請求されるのかと思いきや、お寺への寄付を促されました。こういうとき、どのくらい出すのがいいのでしょう?いつも気持ちばかりになってしまいますが、豊かな国に生まれて、こうやって旅行ができることには感謝しなければと思います。

f0127915_11032116.jpg
f0127915_11032854.jpg

ここに1時間半ほど費やしたあとは、食事をして、のんびりショッピングなどを楽しみました。雨季なのもあって一時的にひどい雨が降ったりするので、室内のショッピングモールがあって助かりました。カレーを食べて、紅茶を飲んで、のんびりと。

キャンディは、夏にはペラヘラ祭というお祭りがあり、そのときはとても混むようです。中心街はほんとにすぐ歩ける小さい街でした。

地球の歩き方 スリランカ 2013~2014


[PR]
by atmtk | 2014-06-03 11:04 |


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧