定期的な何か

1月から会員になっていたフィットネスクラブを退会した。
時間がないなんていうのは口実に過ぎず、単純に時間を作ってまでいきたいと思える要素が少なかった。
大学院時代には、特権を生かして校内のジムを利用していた。そのとき私が主に使っていたのは、インドアトラックとフリーエリアでの自重トレーニング。プラスで、パワープレートとか、ケトルベルトとか、たまーにウエイトリフティング(といってもバーのみとかで)やって、サウナ使ったり、プールで泳いだり。エリプティカルをやりながら映画を観ていたこともあった。バスケコートもいっぱいあったし、今思えばかなり充実した環境だったなと。後は何より便利さ。職場そのものみたいなものだったから、日々の習慣に組み込まれていたわけで、それってとても重要なんだと思う。

入会手続きをしたときに対応してくれたYさんとは、楽しい会話ができた。この半年ほどで、10回くらいしか行っていない気もするが、彼女がいなければもっと早くやめていたかもしれない。そのYさんに退会手続きも対応してもらって、彼女の目標とかを聞いて、知り合えてよかったなと素直に感じた。聞くと、来週いっぱいで店舗異動して、マネージャーになるために修行してくるだとか。頑張って欲しい。

今日は美容院にも行ってきた。たまに浮気しつつも、基本はここが一番多い。同じ人を指名して、定期的に行くということを始めたのは、社会人になってから。指名するのって勇気がいると最初は思っていたけれど、今はそのほうがずっと楽だなと思う。それも高校卒業以来で同じ場所に数年留まっているからだ。1年ごとに引っ越していたアメリカでの生活。そういう定期的な何かは当然ながらなかった。Sさんも仕事できるオーラがあって、安心して任せられる。もう少しこちらから色々聞いて会話を広げたいなと思っている。

実はもう一つ別のジムにも通っている。こちらでは月一回のパーソナルトレーニングが基本。トレーニングも一つの理由ではあるけれど、Tさんとの時間もとても楽しんでいる。

定期的に行くそういう場で会う人々に日々の彩を与えてもらっているんだなって実感した。
必要な時間。

[PR]
by atmtk | 2015-07-04 21:44 | 日常


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧