<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

アカデミー賞

昨日はアカデミー賞発表の日。
赤じゅうたんに豪華なドレスを着飾った俳優たち。生放送でちゃんと観るのは初めてだったけど、いいものだと思った。さすがアメリカらしくエンターテイメント性も素晴らしかったし、そしてまた国際的っていうのもよかった。日本からは渡辺謙と菊池凛子が来ていた。

ただ私はあんまり映画を観ていないなと実感。Departedとかthe Little Miss Sunshineとかもそうだし、バベルも観てないからね。日本人が助演女優賞にノミネートされたわけだし、バベルは最低でもみておきたいところです。

それにしても2月ってのは終わるのを早く感じる。たった2日や3日の違いだけど大きいものなのかな。日が短いし、寒い冬ってのがあって、気分的にあまりよくない気がしてしまう2月。最近はそんなに寒くはないけれど早くあたたかくなってほしい、春になってほしいと思うものです。

だからってなまけていられるはずはなく、気持ちよく3月を迎えるためにもう少し、ふんばらないとね。
[PR]
by atmtk | 2007-02-27 13:56 | 日常

Last Home Game

昨日の夜は高校のバスケの試合に行ってきた。
昨日が最後のHome Gameだったようで、Senior達は両親と肩を組んで登場し、花をもらっていた。最後と言うことで観客数も多く、ほぼ満席状態だった。

アメリカのこういうとこ好きですね。親が当たり前に子供の試合を見に来るとこ、生徒同士も応援しに行こうって気持ちを起こし、大勢でやってきて会場を盛り上げるとこ。もちろんそういったものに応えられる環境が整っているからこそなのですが、あぁいう雰囲気の中で私も試合をしてみたかったなぁと思います。それに加え、チアリーダーたちも派手にいろいろ披露するし、昨日はハーフタイムのエンタテイメントとして、高校生たちがダンスを披露していた。全国大会でもない地域の一つの試合で、これだけエンタテイメント性を出せるってのはすごいですね。

またやっぱりレベルが高いなと思います。州の中では結構強いチームなのかもしれませんが、ダンクを決めれる人がチームに複数いるってのはやっぱアメリカって感じですね。日本は全国レベルに行かないとなかなかそういうのは見れませんからね。高校生にして試合中アリウープってのはかっこいいですね。でもだからって日本人じゃアメリカ人には勝てないとは思いたくはないですね。日本人でアメリカでプロ目指して頑張ってる人、結構いっぱいいます。ABAでは数人プレイしてるし、田臥選手もNBADLで頑張ってる。ぜひNBAで活躍している日本人の姿が見たい。

アメリカは広すぎて、高校で全国大会っていうのはなさそうです。私が知らないだけかもしれないけど、だいたいはその州の複数の高校でリーグを組んで、シーズンを通して一定の試合数を戦い、その後、上位チームが、トーナメントを戦っててっぺんを決めるって感じだと思います。それに加えて、州でAll Starみたいに選ばれて、他の州のチームと戦うってのがあるっぽいです。

私は今までカリフォルニアの高校一つ、イリノイ州の高校2つを見てきました。日本とは異なる点がいろいろあって、発見もたくさんあって面白いです。ATとしては早く大学のチームにつきたいし、もっと色々学びたいんですけど、今は今学べること精一杯やりたいですね。全てが自分を創り上げるからこそ、全てを自分のプラスとして糧にしたい。

試合は怪我もなくてトレーナーとしてすることはほとんどありませんでした。JVは逆転勝ち、Varsityは10点差以上での負け。Seniorにはいい終わり方ではなかったですね。

アメリカに来てからは色んなスポーツを観戦しに行きますが、やっぱり私はバスケが一番好きです。バスケに関わって生きていきたい、そう思います。日本のバスケを強くしよう、日本のバスケの人気をあげようっていうように努力している人たちの一人になりたい。ぜひATSとしてバスケチームにつきたいですね。そのためにも今は勉強、勉強。
[PR]
by atmtk | 2007-02-25 05:13 | スポーツ

やらなくてもいいことからやってみる

f0127915_1323873.jpg
すぐにやらなくてもいいことからやる。やらなければならないことは、どうしたってやるのだから、どうしてもやらなくてはいけないことは後回しにして、先に近いうちにやらなければいけないことをやったらいいかもと思った。まあそれってやらなくてもいいこととはちがうけれどね。
やらなくてもいいことは、賞味期限があるかもしれない。そのときに思ったこと、すぐにやってみるのも大事ってこと。もちろんそれで、本当にやらなければならないことをおろそかにしてはいけないけど。バランスですね。自分の気持ちとの。
[PR]
by atmtk | 2007-02-25 01:32 |

自己分析から自分プロデュース

一週間が終わった。
ペーパーもテストもない楽な一週間だった。にも関わらず、というかそれに甘えてだらけていた。JSAの方は着々とことを進めていっているが、あと2週間でSpring Break。何ができるかね。

友達が就職活動真っ最中だ。日記を読んでいると、私にはわからない略語も出てくる。みんな将来のことを必死に考えて、頑張っている。だから私も、もう一度将来について見つめなおそうと思う。もっと明確に自分の将来を思い描き、そのために何が必要なのか考えて、それを達成していく。計画と目標、そしてなにより自分を知ること、信じること。いろいろやってみなきゃ。

車がないことを理由に行動範囲がすごくせまい今の私。だったら今できること、やらなきゃいけないことは卓上での勉強の充実。外に出れば、その場で学べる最大限。

自分プロデュースをするために、自己分析、そして人の観察を定期的にやりたいと思う。
色んな角度からね。外見が人に与える印象は大きい。オーラっていうのもそういうのと一緒。
中身がしっかりしてたら、外見もしっかりしているはずなんだよ。Gapも楽しいかもしれないけど、言葉よりも視覚の方が大きな情報を伝えるし、印象を与える。

自分はどんな人にAttractして欲しいのか。そしてどうすればそうなるのか。
また自分の生きてきた過程から、自分の強み、弱みしっかり分析したい。
焦らずに。怠けるのとは違うぜよ。
f0127915_5225738.jpg

[PR]
by atmtk | 2007-02-24 05:23 | 日常

日本語クラス

I-Fairが終われば次は本格的にJSAの活動を。ってことで今日はレベル2と3の日本語のクラスにお邪魔して、宣伝活動をして来ました。

Dr.Thomasに初めて会って、彼の授業を見学。文法として間違っていない文章でも日本人にとってはなんとなく違和感を感じるものがある。そういう感覚をアメリカ人にも持たれているんだろうなって実感した。それぞれの生徒がどのくらい日本語を学んでいるのかわからないけど、結構難しい内容までやっていると思う。すごい。

私もプレゼンテーションを全部日本語でやったけど、みんなわかったかな。目配りの大切さ等、自分のなってないとこを感じられたよ。このあたり、プレジデントして前に出る機会が多ければ改善できると思うので、頑張っていきたい。

それからレベル1のクラスにもお邪魔しないとな。メンバーもだいぶ集まってきて、あとは動き出すだけだから、やるしかない。大事なのは勉強との両立。JSAをやることで日本語を喋る機会も増えた気もするけど、同時に英語を話す機会も増えた。色んな出会いも当然あるし、いろいろと動き回っている。自分に何ができるか考えつつ、いい活動をしていきたい。
[PR]
by atmtk | 2007-02-20 08:26 | 日常

International Fair 2007

怒涛の土日が過ぎ去っていった。
それなりに楽しみにしていたInternational Fair。
土曜日は起きてもまだ雪が降っていてあるのか心配だったが、その心配は無用。
車がないため、調理班には雪の中歩いて食材等を運んでもらう。

私はと言うと、調理班に遅れること1時間ちょい、Chafferを借りに行くってことで、車に乗っけてもらい、ずいぶん楽をさせてもらった。あわただしく準備に追われ、いつの間にか開場。値段は高めだったけど、おにぎり、お好み焼き、味噌汁と割りとよく売れた。特におにぎりは予想以上に売れ行きが良くて、予定より数を増やしたくらい。日本人からの観点ではわからないことがいっぱいあるもんだ。味噌汁は宣伝が甘いかな。知名度が低い分、見本等でどれだけやれるかが大事なんだろうと思う。そのあたりの経営を来年はしっかり計算したい。

わたしが意外だったのは、けん玉とこまの人気度。展示してあったプレートみんな足を止めて見てくれたし、飾りも日本らしくかっこよかったと思う。なんどもこま回して、けん玉もパフォーマンスしてタダではあるが、喜んでくれてよかった。こんなときにこんなところで私のそういった腕も生きるんだと思うと、いつ何があるかわかったもんじゃない。日本の伝統的な遊び道具として、いい宣伝となった。来年はぜひだるま落としやはごいたなどを飾りたい。

折り紙はあまり売れなかったけれど、飾りつけとしてはいいと思う。
あれはやっぱ子供向けだから、動物の方がいいんだろうな。ここは反省点。
習字の方は大好評。ただ名前を書いて欲しいっていう要望はこんなにも多いのかと驚いた。
みんな何かって言うよりも自分の名前って感じだったもんな。
でも本当にりえちゃんはよく頑張ってくれたと思う。てかみんな頑張った。

このフェアを通して、今まで会ったことのなかった日本人、日本を知っているアメリカ人やその他の国の人々と交流できたって言うのはすごくよかった。日本人としてISUで頑張っているんだってことを示せるし、また日本の文化を微力ながら広めることができる。費やした時間や労力を考えたら、こんなに儲けが少ないのは悲しいことだけれど、こうやってこの場でしかあえない多くの人に会えたことは絶対的にプラスだ。何より他の日本人の人たちに、こうやって頑張っている姿を見せれてよかった。みんなもいい経験ができたはずだ。英語を話すいい機会でもあったはずだし。

この先はJSAの活動をしっかりやって、いい思い出作って日本に帰って欲しいね。
私はこれからもこうやってJSAの活動をひっぱっていきたい。
第一歩としてのI-Fair。それなりに大変ではあったが、徹夜してまで何かをしたりはしていないし、まだまだ。まあちょっと成績が危ないから気をつけないとまずいけど。とにかくいいスタートが切れたと思うから、今後の活動にかけていきたい。
[PR]
by atmtk | 2007-02-19 14:41 | 日常

Advisory Counceling

今日はKinesiologyのDepartmentは卒業生を招待して、いろいろと進路の話を聞く機会を設けていた。9時からの授業の半分以上はそれにつぎ込ました。あまり遠くから来ている人はいなくて、このあたりで大学でATCとして働いている人や、病院で働いている人などが来てました。

正直なところあまりためになるお話ではなかったかな。でもマスターを取りたいって気持ちはまた強まったし、そのために高いGPAが必要だって思うから、そのへんは意識持って取り組んでいきたい。やっぱりテストはダメだったからね。予想外のところで点を落としていたのが痛い。でも絶対にあきらめない。結果として成績表に残せればいい。その結果を得るためには自分の努力は不可欠なわけだし、本気で目指してればそういう行動をするんだから。

それにしても今日も寒い。しかも今ちょっと風邪気味だから頭痛、鼻水、せきと苦しまされている。だけど今週末はとても大切。うまーく自分マネジメント。

まだわからないけど、マスターはぜひAT以外のフィールドでやりたい。それが異色アスレチックトレーナーになるには不可欠だと思うから。何になるかは分からないけど、マネジメント系いこうかなと考え中。ゆっくり考えよ。経験重視、勉強第一。やっぱ自分が一番になりたい。
f0127915_1523087.jpg

[PR]
by atmtk | 2007-02-17 01:52 | Athletic Training

う~ん

実習先、やっぱ不満だ。みんなあれでいいのかな。
練習前のテーピングとストレッチを終わらせたら、あとはひたすらチャッティング。
別にそれはアスレチックトレーニングに関係することじゃない。雪で車がどうだったとか、クラスでこんなことがあっただとか、ここで話す必要全くない。少しなら私もこんなこと言わないけど、やっぱだめだろあれじゃあ。みんな学ぼうって気持ちが足りない気がする。あそこにいる誰よりも私は頑張って知識も経験もいっぱい身につけてかっこいいATCになりたい。絶対にね。あの人たちを基準にしてたら生き残っていけないって思うし。

いいように捕らえるとすれば、アメリカのカルチャーを知れる。そして今はまだ1stSemesterだから、やらせてもらえることも少ないし、上級生になったときにいいところでやれたらいい。とにかくあと4セメはクリニックかISUで終わりにしたい。IWUもありかもしれないけど。何にせよもう高校は嫌だね。とくに生徒があれだけ多いのでは。やっぱ経験あるからって前と比べてしまうけど、Hooverのときは本当によかったな。あのときもっともっと色んなことを学ぶべきだったと後悔してしまう。

話は変わるけど、今日は初めて日本語のクラス訪問しに行った。みちこ先生っていう人に初めてであって、久しぶりにあんな感じで日本語はなしたな。授業はもちろん退屈だったけど、それなりに興味深かったね。来週の月曜はトーマス先生の日本語の授業を訪問しに行くからそれも楽しみ。

実習が満足いかない分こっちでもっと頑張りたい。いよいよI-Fairだ!てかMollyがくるのが楽しみ★もう会えないと思ってたしね。
[PR]
by atmtk | 2007-02-16 11:04 | Athletic Training

暴風雪

そんなコトバがあるかどうかはしらないけれど、今日の天気はそう呼ぶにふさわしい。
本当に激しく雪が降り続いている。人生で初めて経験するほど、激しく。多分、ここイリノイ州においてだって、毎年あることじゃない気がする。学校が全部休みになるのは20年ぶりくらいだって言ってた12月を考えたら、このアカデミックイヤーは二回目の学校全閉鎖。クラスがキャンセルなだけではなく、全てが閉まっている。でも寮の食堂は営業時間を変えて運営されていた。まあそうでないと私たちは困るんだけどね。

調子に乗って少し外に出たけれど、すごかった。ちょっといただけで、一気に体は冷える。雪は本当にさらさらで、固めることなんてできない。これが寒い場所で降る雪の質。東京じゃ絶対経験できないんだろうな。スキー場も閉鎖になるだろうっていう激しさ。興奮する。
明日も休みになるなんていっている人も居るけれど、そういうわけにはいかないでしょう。
まだまだ降り続けるようですが、明日には止むようだし、除雪車の人たちが頑張れば、学校は開く。特に大学って言うのはそうそう休んでいられない気がしますし。

今週末はInternational Fair。事前準備はもうだいたいおしまい。今日も空いた時間を利用して準備に費やした。せっかく頂いたお休みだからこそ、今からは先を見据えて勉強の貯金を作ります。木曜テストって言ってたけど、今日休みだったから伸びそうだな。絶対落とせないところだし、着実に。
f0127915_7365727.jpg

[PR]
by atmtk | 2007-02-14 07:37 | 日常

タイトル

最近私の友達やお気に入りのブログで「Be Strong」ってコトバを使っている人が多くいる。全く関係ないはずなのに、なぜか同じときに。そういう私も今、ブログのタイトルを「Be Strong」にしているし。みんな強くなりたいと思ってるのかね。私は強くなりたいよ。

ブログを書いていて思うのは、私はタイトルつけるの苦手だなってこと。書いた文章を率直に表す言葉、何かの暗示、文章とは関係なくてもインパクトを与える意味でのタイトルもある。メールに関して言うと、タイトルでは本文と異なる内容の会話をすることもある。文法的にただしいだとか、そういったあるべきかたちとしてのタイトルってどんな定義なんだろう。やっぱり公に公開されるものについては、タイトルが全てを言い表すのが基本だろう。

アメリカにいることで、どうしても日本語で文章を書いたり読んだりする機会は減る。まあその人次第ではあるけれど、一般的には確実にそうだろう。言語っていうのは使わなければ衰える。言語に限らず、それはなんにでもいえることだと思うけど。私はブログを日本語で文章を書く一つのツールとして使っている。誰も添削等をしてくれるわけではないが、自分で考えて書くということは、表現力をあげるのに役立つはずだ。正直なところ、ネイティブと全く同等のレベルで英語を話したり、書いたりするのは相当難しい。そう思うと、自分の第一言語である日本語をもっと大切にしなくてはと思う。もちろん、目標はどちらの言語でもしっかりいい文章を書くことだ。

生工学の実験レポートを書いた。教授に見せに行ったら、君は英語に問題があるねと言われた。あそこまで、否定されたのは初めてで、正直なところものすごくショックだった。でも振り返ってみると、最近は文章をなあなあにしている気がした。と言うのも、私の取っている授業はペーパーが少ないし、ペーパーを書いても出したら出したでRewriteしない、さらに先生も文法は直してくれないことがほとんどだから、私の文章力は全く上昇していないのではと思ったのだ。レベルが上がる、授業が難しくなるにつれ、先生の要求するものも高くなる。結果を前向きに捕らえようとすると、これは自分の文章力を上げるチャンスだ。繰り返し繰り返しやって、覚えて、自分のものにする。大学院にも行きたいし、そうでなくても文章を書く力はすごく大切。留学生だということを素直に認め、時間かかっても考えて考え抜いていい文章がかけるようになりたい。
[PR]
by atmtk | 2007-02-12 06:46 | 日常


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧