<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カンザス遠征など

f0127915_4184145.jpg


久しぶりに一週間以上更新を滞らせてしまった。
そろそろ私のラップトップも寿命かなという感じで、頻繁にフリーズしちゃうこともあって、なかなかブログを書く余裕がなかった。金曜から土曜にかけて水泳部の遠征でカンザス大学に行ってきたけれど、ラップトップを持って行こうとも思わなかった。

水泳部の遠征は去年のカンファレンス以来の8ヶ月以上ぶりだったし、ソフトボールも5月半ばには終わったからそれからも半年近くたっていて、久々の遠征にちょっと興奮。7時間と長めのバスライドだったし、今までに行った遠征のこととかいろいろ思い出してた。途中、ミズーリ州コロンビアに寄ってPaneraに行ったけれど、このPanera、ソフトボールの遠征でミズーリ大学に来たときにお世話になったとこだったから余計に。

カンザス大学のプールは古くて、今まで見てきた中でもISUについで設備が整っていなかった。大きい大学だからちょっとびっくり。でもチームはそれなりに強く、大会の方は完敗してしまいました。苦しいですな。

カンザス大学のキャンパスは丘になっていて、池もあったり、インディアナ大学を思い出しました。わたしはいつも遠征に行くと時間を見つけてランニングに行きますが、今回は6マイルほど走ってキャンパス全景をとらえてきて、綺麗なキャンパスに気持ちよくなりました。周りに立ち並ぶ家の雰囲気などもよかったです。

今日、日曜日はイリノイ大学のクロスカントリーコースでビッグテンカンファレンスのクロスカントリーチャンピオンシップがありました。私は手伝ったわけでもなく、会場の近くを含め10マイルランをしてきました。マラソン挑戦まで4週間。あと2週間ほどのトレーニングが勝負だと思っています。

今週末はまた遠征で今度はミシガン州立大学とイリノイ大学シカゴ校に行く予定。
うまくタイムマネジメントしていかないとね。

Happy Halloween!!
[PR]
by atmtk | 2011-10-31 03:47 | Athletic Training

Swim meet against Northwestern

数日ぶりの快晴。朝の気温は氷点下だったという話も聞いたけれど、昼間はだいぶ気温も上がって、気持ちの良い秋晴れだった。金曜にはクラスがないのをいいことに、朝のトリートメント後、さくっと7マイルラン。もうハーフくらいはいつでもいける気分。走行距離を上げていくのが苦と言うよりも、それにともなう時間をつくるのが大変だ。そしてもちろん体力は奪われるし、睡眠時間を減らしてもいられない。好きでやってることだから、言い訳せずに頑張ります。

午後は水泳部、今年初の二校戦。相手はノースウエスタン大学。
運営側の準備が遅くてちょっと振り回された。もっと余裕を持たねば。
試合の結果は完敗。実力通りってところでしょう。選手の調子はばらばら。実力出しきった子は少ない方かな。まだ初戦なので、これから、これから。レース感とか、試合に向けて調子を整えていくリズムとか、間が開くと失っちゃう。200mの競技で自己ベストから5秒も遅い選手とか、そんなに違っちゃうものなのかと思ってしまった。水泳のそういうところはよくわからない。今年はタイムの変動とか細かくチェックしていこうかな。

今週からサンクスギビングの前まで毎週末試合の連続です。
そんなわけで来週から遠征も始まります。どれだけ走る時間を見つけれるかな。
あっという間に今年が終ってしまいそうな予感。一日一日大切に。

パンプキンベーグル
f0127915_12303336.jpg

昨夜大学内で行われていたビクトリアズシークレットがスポンサーのコンサート。誰が来ていたのかもよくわからず。苦笑
f0127915_1232236.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-22 12:21 | スポーツ

課税対象となった授業料免除

私が今年からRSSリーダーに登録してチェックしているブログ

Chikirinの日記
フィフィ オフィシャルブログ

最近のエントリーでどちらのブログにも反格差デモに関することが書かれていました。どちらも基本的には同じ意見で、このデモは先進国で今まで通り、あるいは自分の親などが歩んできた「普通の生活」ができなくなってしまう不安に駆られた若者たちの「わがまま」な行為と捉えています。ちきりんさんは特に意見を述べているというよりは、説明して、どう思う?って投げている感じですけど。

たしかにこのデモの広がりは自分勝手な感じがします。気持ちはわかるけど、デモをすればいいってものではないでしょう。みんな幸せになりたいのは当たり前。これから益々先進国内でも格差が広がっていけば、デモはもっと増えたりするのかな。

私は今、大学院生をしながら、Graduate Assistantshipというのをもらってパートタイム扱いで働いている身。働く代償として大学から授業料諸経費の免除と月に十数万の給料をいただいています。でもこの10月と11月はその給料がもらえないことに。今年から国と州の法によりGraduate Assistantの授業料諸経費の免除額に税金をかけるというのが始まって、その結果、給料天引きされました。$5250ドル以内の免除は税金がかからず、その額を超えた分が対象。でもこれはカレンダーでの年ごとの計算なので、去年から在籍している私には、先学期の分と今学期の分の両方の免除額が対象になり、$5250はゆうに超えてしまいます。$5250は州内の学生でフルタイムで一学期分なら収まるくらいの額です。州外の学生だと倍以上。で、そのオーバーしている額に対して掛けられた税金はFederalが25%でStateが5%の合計30%。

大学側が給料天引きする月を学期の真ん中の2ヶ月と決めた結果、私はこの二ヶ月の給料がまるまるなくなりました。今年の初めから、このシステムが始まったのですが、先学期は通知から実行までがあまりに急すぎたこともあって、大学側が補助金というかたちで天引きされた分のお金が戻ってきたのですが、今学期はそうもいかず。

たしかにずっと税金分天引きされるという通知は来ていたのですが、実際にいくらなのかははっきりと伝えられていませんでした。計算すればわかったことかもしれませんが、はっきりいくら税金がかかるとは書かれておらず、対象となれば最大30%というような書き方だったので、私も減るとは知っていたものの全くもらえないとは思っていませんでした。実際今でもいくら分の税金がかかっているのかわからないし、給料がゼロということは二ヶ月分の給料ではまかなえていないんだと思うのだけれど、そのまかなえていない分は大学が負担しているということなのかとか不透明な部分がいっぱいです。

このことについてちらほら行動が起きていますが、状況はあまり変わらない気がします。給料をもらっていないというよりは税金に持っていかれたから給料がなくなったということですし、大学が決めたことではなく国と州の法によるものです。授業料免除額に税金をかけることには納得いかないし、この税金をかける対象がGraduate Assistantのみであることにも納得いきません。手紙によるとTeaching AssistantとResearch Assistantはこの授業料免除額の税金対象にはならないとのこと。私のポジションのようにGraduate Assistantは大学の教育機関、研究機関という面には還元していないかもしれないけど、大学には還元しているわけだし、そこに境界をつけるのはおかしいと思うのです。

入学する前からこうなることを知っていれば、この条件で納得しやっていける人しか来ないはずですが、在籍中に言われ、振り回され、これまでどおり働いているのに気づいてみれば2ヶ月給料なし、となってしまう学生がでることを国、州、大学は理解して、それでもそう決まったんだから仕方ないと通してしまっているのでしょうか。なぜ大してお金ももらっていない大学院生の授業料免除額に税金をかけようとうするのか、全く意味がわからないし、やっぱりこれはおかしいと思う。

正直なところ、私は2ヶ月給料なしで自力で暮らしていけるような貯金はありません。昨日はスタッフミーティングがあって、その場でヘッドが私が2ヶ月給料なしなことをみんなにも知らせた影響で今日はあるスタッフが私にスーパーのギフトカードをくれました。なんかとっても惨めな気分でしたが、そのスタッフの心遣いはありがたかったです。彼女はそんなにもらっているわけではないですし。

自力では暮らしていけませんが、全くなにももらっていないわけではないし(12月は給料がもらえるはず)、サポートしてくれる人がいるので、私は食べ物に困るとか生きていけないというわけではないし、安定した家もなく、食べ物に困っている人たちに比べれば幸せだよなと思っている自分がいます。ただ、給料がなくなるというのがどんな気分なのかちょっとだけわかりました。

支離滅裂な文章ですが、お許し下さい。

全然関係無いですが最後にこの間のフットボールの試合でスタジアムがブルーとオレンジのストライプになった様子。
f0127915_12525533.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-19 12:53 | 考えたこと

O-H-I-NO

10月はBreast Cancer awareness month。いろんなところでピンクリボンを見かけます。私もせっかくなので、全然着ていない去年くじびきで当たったピンク色の大学の名前が入ったフーディを着てみました。そして、この間Panera Breadに行った際には、Paneraがプロモーションしていた、Pink Ribbon Bagelを買いました。10月に入ってもずっと暖かかったけれど、昨日雨が降って、気温が下がり秋らしい気候になってきました。ちょっと異常な暖かさと、少ない降水量のおかげで、紅葉はまるで綺麗ではないですが。。

明日はまたホームでフットボールゲーム。相手はOhio State。ネタになる統計を探すのが好きなメディア情報によると、Univ of Illinoisがランキングに入っていて、Ohio Stがランキングに入っていない状態で試合するのは20年ぶりだそうです。なにせイリノイのフットボールは60年ぶりの開幕6連勝スタートらしいですからね。明日はスタジアムをセクションごとに色分けして、大学カラーであるオレンジとブルーの縞々にしようというプロモーションがあって、それを観るのは楽しみです。いつもはオレンジ主体な中にブルーがちらほらです。

このエントリーのタイトルはそんな明日の試合にそなえ、大学を走っているバスの表示に現れていたもの。OHIOならぬOHINO。せっかくなので行けるところまで無敗を維持して欲しいもの。Ohio St.はブースター問題やらでトラブルが耐えないし、今年は順当に行ったら勝てるんじゃないかと思っています。少なくとも相手の名前に圧倒されるようなことはない。頑張ってもらいましょう。

今週は日曜日のロングランを含めて週の走行距離は50km超え。少しだけどコアやウエイトも入れてますし、時間もかかるし、体力使うしで、結構身体に来ますが、頑張ります。こうやって自分でいろいろやってみると、週6日早朝から練習して、そのうち4日は午後も練習というスケジュールで泳ぎまくっている選手たちを改めてすごいなと思ってしまいます。その疲れた体で勉強しないといけないわけだし、授業と練習の間を縫って課外活動なんかもしているわけですからね。

というわけで明日土曜日も朝6時半開始ー。

f0127915_1175561.jpg

f0127915_1182312.jpg
f0127915_1181060.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-15 10:59 | 日常

ロングラン

ふと日本は3連休だということに気がついた。今年は体育の日が10日ですね。
こちらはこの週末はとても良い天気。最高気温は28℃とかで暑いくらいです。

水泳の紅白戦は無事に終了。いい出だしを切った子もいれば、イマイチだった子も。他校との競泳までは2週間弱。まずはホームでノースウエスタン大学との二校戦です。このときの出来がその後の遠征メンバーに選ばれるかどうかにはキーとなってきますし、選手たちは頑張らないといけません。今年は今までで一番多く40人の選手がいるのですが、遠征に行けるのは28人(ダイバー4人とスイマー24人)。チーム内での競争も必然と厳しくなります。それは日々の練習にも反映されるわけで、過酷ではありますが、チームのためにはいいことでしょう。

土曜の朝働いた以外はオフの今週末。
今日はいい天気を活かして、長めのジョギングに行ってきました。10分くらい車で行ったところにある湖の周りの3.5マイルのバイクトレイルを二往復。車を停めた場所からトレイルまでのランニングも含めると15マイル(24km)くらいを2時間かけて走り続けました。ハーフマラソンを超える距離を走ったのは初。

走っている間は何も食べず、水も飲まずだったので、最後はちょっとガス欠気味に。でも脱水症状にはならなかったし、気温が高かった割にはよく走れました。途中で右足の親指が痛くなってきて出血してるかななんて思っていたら、案の定爪の下で内出血。先ほど、針の先端を燃やして熱くして、爪に穴をあけ、血を取り除いてみました。一度、フィールドホッケーの選手の内出血を処置したことがありましたが、自分自身でやるのは初めてでした。ちょっと前に左足の第二指の爪も内出血したのですが、そちらは処置せずに放置したので、今はもう血は固まっていますし、痛みはありません。今回は親指だったので、ちょっと痛かったので、処置してみました。

走り終えて、やっぱりマラソンは過酷だなと実感。今日はシカゴマラソンの日でしたが、完走した人みな尊敬に値するななんて考えていました。私はどこまで行けるでしょう。とりあえず本番までに最低もう一回はロングランをしようと思っています。20マイル(32km)は走っておきたいかな。35kmを超えてからがつらいなんてこともよく聞きますが、そこには生理学的な要素だけではなく、精神的な要素もあると私は思います。

ハーフマラソンを走る前は二週間前に10マイル(16km)を走ったのが最高で、ハーフマラソンの最後の2マイルくらいはきついと感じましたが、それも精神的な要素が絡んでいた気がします。10km走ろうと思って走る15kmと20km走ろうと思って走る15kmはペースが同じでも体の疲れが変わってきたりするように。

私はマラソン本番まで7週間。
いろんなトレーニングを試しながら、徐々に走行距離を伸ばしています。走っているときには絶対きつくなるだろうし、何してんだろとか思いそうですが、マラソンを走った後に自分がどう感じるのかは今から楽しみです。

ちょっと前のエントリーに関連してフレンチプレスで淹れたコーヒーの写真をとって見ました。
f0127915_5343776.jpg

f0127915_5344883.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-10 05:27 | ランニング

シーズンスタート

明日から水泳シーズン本格スタート。
チーム内での紅白戦(大学カラーにちなんでオレンジvsブルー)からシーズンが始まります。練習だけでなく、適度に大会がはいってくると、リズムができるし、成果をはっきり見れるのは面白いので、私も楽しみです。それでもソフトボールやフィールドホッケーとは違い、シーズン中休みはまったくないなんてことはないですし(基本日曜日がOFFです)、シーズン中だけど、サンクスギビングもクリスマスも一週間弱はお休みとなるわけで、少しは気が楽です。今年最初の6ヶ月ちょっとはかなりいろいろなところに遠征なり、カンファレンスなり、旅行なりで飛び回っていたので、この二ヶ月ほどの移動のない生活を楽しみながらも、月末に迫った最初の遠征が楽しみでもあったり。とりあえずまずは明日、私も楽しんで働いてこようと思います。ちなみに、うちの大学のプールはBig Tenカンファレンスの中では、一番設備が整っていないプールなので、大会も二回しかホストしません。去年は3回で、それも少ないと思ったけれど、今年はさらに少ない。でもその分今年は遠征が多いです。そして場所も遠いです。カンザス、ネブラスカ、アイオワ、ミネソタなどの中部が多い。あんまりエキサイティングなイメージのない場所だけれど、遠征は結構好きなので楽しみです。

遠征といえば、今週末はフットボールチームも初遠征。今年はなんと8試合がホームゲームなのですが、開幕から5試合連続ホームで、今週が初のアウェイ。相手はインディアナ。しっかり勝ちをものにして、ボウルゲーム出場資格をまずは獲得してほしいところ。

カレッジフットボールももうすぐ折り返し地点まで来ているのですね。早い、早い。
最近は仕事とマラソントレーニングばかりであまり勉強してないので週末はちょっと頑張らないといけませんが、まずは明日のシーズンスタートの紅白戦でしっかり働いてきます。ではまた。

写真はインディアナ大学のプールです。
f0127915_13142574.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-08 12:56 | スポーツ

周りの影響

10月に入りましたが、ここ数日は暖かい日が続いています。日中は半そでな感じの気候です。

今日返ってきた授業のテストの結果があんまりよくなくて、ちょっと落ち込みました。まあ大して勉強もしなかったのだけど、それはいいわけにはならないし。いまいちやる気がでなかった。逆にこれで、次はちゃんと勉強するモチベーションになるかな。このクラス、学部生と大学院生が両方いるクラスで、わたしの担当している選手もいたりします。運動学部のクラスなのでアスリートが数名いて、今日はたまたまバレーボール選手の子のとなりに座っていたのですが、その子の得点がふと見えてしまって、ほぼ満点だったので、それを見てなんか悔しくなりました。

イリノイ大学女子バレー部は現在14勝0敗。現在Division Iで無敗の唯一のチームで、NCAAランキングも一位。そのチームで活躍する選手ですから、絶対忙しいんです。そうやってチームで活躍しながら、授業でもいい成績をとる。さすがです。だからそんな彼女を見て、ちょっと落ち込んだというわけです。負けてられません。私がこのクラスで他に知っている、水泳とソフトボールの選手もいい成績を取っている気がするし。ということで、がんばります。

今週末はシカゴマラソンがあります。
シカゴマラソンは走ってみたかったのですが、私がマラソンを走ることに決めた今年春の時点では仕事があって走れないと思っていたので、候補にもなりませんでした。1人知り合いが走るので応援します。そして、それをモチベーションに私もトレーニングを続けるのです。

f0127915_11265858.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-05 11:27 | 日常

Homecoming Weekend

水泳部もうすぐシーズン開始。
今週からはしばらく月曜から土曜まで5時起きの日々が続きます。
毎日やっていれば、慣れるもので、余裕を持って起きて、コーヒーを淹れて持っていくようにしました。最近はずっとフレンチプレスを使ってコーヒーを淹れていたのですが、今朝は久々にコーヒーメーカーを使ってみました。セットしてスイッチを入れておけば、準備ができるコーヒーメーカー。フレンチプレスで淹れた時の味との違いは歴然。やっぱりフレンチプレスで淹れようと決意したのでした。香りを存分に楽しみながら淹れられるし、ちょっとだけできる泡がまたいいのです。

今日は仕事後、ランニングに行き、そのままキャンパスのメイン芝生広場へ。目的はパレードを一目観ること。今週末はホームカミングウィークエンドで、卒業生たちが街に帰ってきます。いろんなイベントがあるのですが、その一つがパレードで、マーチングバンドや、フラタニティー、ソロリティーのグループ、学生団体、チアリーダーなどなどがキャンパス周辺を周り、パフォーマンスなり、お菓子をくばったりします。去年はフットボールの試合は観ましたが、他には何もホームカミングらしいことはしなかったので、今年はパレードがどんなものかチェックしに行ったのです。少しだけお祭り気分を味わって満足。

明日のフットボールはカンファレンスシーズンのスタートで、同じイリノイ州内のライバルNorthwesternとの試合。私はチアリーディングのカバーのためにフィールドに立ちます。明日はチアリーディングのOBOGもフィールドに立つようで、いつもより人の多いサイドラインとなりそうです。

卒業したら、この街に戻ってくることがあるのか怪しいので、その分今年のホームカミングを楽しんでおこうと思います。

f0127915_12105196.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-10-01 12:11 | 日常


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧