<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Vibram FiveFingers

先日Twitterにも写真をアップしましたが、2年半ほど前にBorn to Runを読んでからずっと気にはなっていた5本指シューズをついに買ってしまいました!

私が購入したのはVibramのBikila LSというタイプのもので、底のサポートもそれなりにあり、トップの部分もひものゆるさを変えて調整できます。サイズも普通の靴とはちょっと変わってくるのでお店に行って、しっかり計ってもらい、いくつか試着もしてこのタイプに決めました。しかし、私の欲しい色とサイズがマッチしたものがそのお店には無かったので、結局オンラインにて購入。お店にはちょっと申し訳なかったけれど、なかったのだからしょうがない。このタイプは定価100ドルなのですが、セールにより70ドルでの購入に成功。私のショッピングはここのところ8割がたオンラインです。

まずは歩くだけから始めて、徐々に走り始め、数日前には休みを入れつつ5kmほど走りました。意識をしなくても自然と着地の仕方が普通の靴のときと違うのを感じ、不思議な気分。でもこのシューズはかなり軽くて、通気性もよく、はいていて気持ちがよいし、走った感じもよかったです。普通の運動靴を履くときよりも地面から受けるインパクトは強く感じたので、5kmほどでやめておきましたが、少しずつ距離を伸ばして、長めの距離を走ってみたいと思っています。

まだ数回しかはいていませんが、私は気に入ってます。興味ある方、おすすめです。
f0127915_305519.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-26 03:02 | ランニング

シカゴフードツアー

なんだかんだで大学と大学院を合わせて街は違えど、5年ほどの月日をイリノイで過ごした私。シカゴ郊外に2ヶ月住んだこともあるし、シカゴ観光は結構しています。それでも結構同じことをやったり(たとえば毎回のようにミレニアムパークに行くとか)、簡単だから知っているレストランに行くということも多いので、シカゴについて知らないことはまだまだ山のようにあります。

私は動物園にそんなに興味が無かったので(セントルイスでもインディアナポリスでも動物園に行ったことはないし、サンディエゴに行ったときも動物園には行かなかったし、旭川に行ったときも旭山動物園は知床半島のあとでいったらなんかちんけに思えてしまって、さっと流し見したくらい)、今までリンカーンパーク動物園にも行ったことはありませんでした。で、今回初めて行きましたが、毎日やっていて、入場料無料にしてはとても立派な動物園でした。最後に動物園に行ったのはいつかも思い出せない私には、チンパンジーとかを生で見るのは結構新鮮で、なかなか面白かったです。

と動物園の話はこのくらいにして、シカゴの食べ物についての話。
今回シカゴで何しようかなとインターネットで適当に観光スポットやら人気のツアーやらを調べていて見つけたのがこちら。
Chicago Food Planet http://www.chicagofoodplanet.com/
毎日開催、15人定員の食べ歩きツアー。3種類のツアーがあって、Lincoln Park付近(Near North)から出発するやつと、Bucktown/Wicker Parkエリアとチャイナタウンがあります。内容とレビューを見て、Near Northのやつがいいかなと思ったのですが、直前の計画だったので、すでに定員に達してしまっていたので、Bucktown/Wicker Parkエリアのツアーに参加。3時間で6軒まわって一人45ドルです。

スタート地点はGeorge's Hot Dog
木曜日のお昼に参加したこともあって、参加者は私と母を含めて6人。15人はちょっと多いと思うし、ちょうどよかったです。さて、シカゴスタイルホットドッグ。実は私、食べたことありませんでした。特に興味なかったんですよね。だってなんかいろいろ乗りすぎだし、シンプルにホットドッグ食べとけばいいじゃんって思ってました。

シカゴのホットドッグはケチャップは使わずマスタードのみで、トマト、ピクルス、唐辛子など具沢山。食べづらかったけど、結構おいしかったです。でもやっぱどうしてもこれって気にはならないかな。

2番目のスポットはHot Chocolate。ちょうど改装中だったのですが、ここは雰囲気もよくて、食事に来てみたいと思わせるレストランでした。名前の通りホットチョコレートが有名で、ここではホットチョコレートとマシュマロをいただきました。このホットチョコレートはしっかりチョコレートの味がして、とても濃厚でおいしかったです。私がいままで飲んだホットチョコレートの中で一番おいしかった。
f0127915_12275999.jpg

3番目に入ったのはGoddess & Grocer
ここはレストランではなく、ローカルフードとちょっとしたペストリーやサンドイッチなどを売っているお店。一応席も少しあって、ここで食べることも出来ます。私たちはここでは立ち食い。食べたのはオーガニックサラダ。食べ物のバラエティはこのツアーの素晴らしい点の一つでした。このお店で、ベーコンが入ったシカゴのチョコレートがあることを発見。ツアーがすべて終了した後で、このお店に戻ってきてお土産を買い、ツアーについてきたクーポンを使って、カップケーキをもらって食べました。そう、カップケーキも売ってます。
f0127915_12363651.jpg

だんだんおなかもいっぱいになってきたところで次はピザ。
シカゴといえばディープディッシュピザが有名ですが、薄いピザももちろんあります。
お店の名前はPiece。ここはBreweryもあるので、サンプル程度にビールも少し。スポーツ観戦にもいい感じで、ここもまたちゃんと食事に来てみたいと思わせるレストランでした。
f0127915_1239952.jpg

ここからフードツアーは少し間をおいて、Wicker parkの住宅街ツアー。食べ物だけでなく、町の歴史や文化的背景を説明してくれて、特徴だった家なども説明してくれて、なかなか楽しめました。このあたりは、どんどん値上がりしていて、いまではすっかり高級住宅街。高そうなおうちがならんでいました。
f0127915_124142100.jpg

そして5番目のスポットはSultan's Market。ヨルダンからの移民がオープンしたこのレストランは中東の食べ物をあつかっていて、ここではFalafelというサンドイッチを食べました。これもかなりおいしかったし、ほかの食べ物もおいしそうで、ここにもまた来たいと思いました。
f0127915_12452849.jpg

だいぶおなかいっぱいになって、いよいよ最後のスポットへ。
その名もiCREAM。アメリカにはよくある自分で選んでコンビネーションを考えてつくるアイスクリーム。私たちが食べたのはこのお店のおすすめフレーバーのひとつである、That Guy From Floridaと呼ばれるホワイトチョコレート、クリームソーダ、Nutellaのチョコレートへーゼルナッツの混ざったアイスクリーム。なぜこういう名前がついたかという説明もガイドさんがしてくれましたが、ここでは省略。気になった方はツアーに参加してください。
f0127915_12495621.jpg

こんな感じで3時間かけてツアーは終了。メニューのバラエティ、バランスともによかったし、途中にちょっと街を歩いて文化背景について学べるのもよかったし、たっぷり楽しめた3時間。おなかもいっぱいになりました。シカゴで何しようか迷ったらオプションにいれてみるのもいいかと思います。

番外編
ツアー終了時にガイドさんにおすすめのコーヒーショップはあるかと聞いて、Wicker ParkのWormhole Coffeeというコーヒーショップに行ったのですが、席がまったく空いていなかったため断念。映画バックトゥザフューチャーに出てくる車が展示されていたり、ほかにも数多くのアメコミグッズが展示されていて、おしゃれな雰囲気でここもまたぜひ戻って来たいと思える場所でした。
f0127915_12523354.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-21 12:11 |

イリノイ観光

先日無事に大学院を卒業しました。
といってもたいしたことはしていないので、達成感もそんなになく、こんなんでいいのかって気分なのが正直なところ。3年かけてしっかりリサーチして論文書いたルームメイトとは大違いです。それでもガウンを着て、学部のときとはちがい、フッドをかけるとやはりなんとなくうれしくなるのでした。

卒業式もかねて、母が一週間遊びに来てくれたので、この一週間はずっと旅行まがいなことをしていました。私はこれといって新しい場所に行ったわけではありませんが、新しい発見もありましたし、楽しい一週間でした。シカゴでは行ったことのなかったリンカーンパーク動物園と歴史博物館、増築されてからは行った事のなかったシカゴ美術館、ブルースバー、ウィッカーパーク/バックタウンエリアのフードツアー、そしてホワイトソックスの野球の試合と何度も行っているけれどしたことのなかったことをいっぱいしました。このあたりのことについては後日また書きたいと思います。

卒業式前後ではシャンペーンとアーバナの街を母に案内し、ここいらで人気のレストランもかなり網羅。私が学部時代をすごしたここから一時間の街、ブルーミントン・ノーマルよりもいいレストランがいっぱいあると思っています。

また、ソフトボール場で仲良くなった球場寄付者の家族のおうちをたずねて、30分ほどかけてここよりもっと小さな町に行ってのんびり午後を過ごしたり、アーミッシュの街へ行ったりもしました。翌日にはさらに足を伸ばしてスプリングフィールドへも行きました。リンカーンミュージアムはもう3回目だったのですが、それでもまた楽しめました。個人的にはけっこうおすすめのミュージアムです。お決まりのコースをたどって、リンカーンの家とお墓もまわり、旧State Capitolと現在のState Capitolを見てと主要どころはしっかり抑えました。帰りがてらちょっと寄り道してブルーミントンに行き、ホストファミリーと食事もして盛りだくさんな一日でした。

普通に日本から旅行に来たらしないであろうことをいっぱいしたと思うし、これはなんだかんだ5年近い日々をイリノイで過ごしてきたからこそできたことだと思っています。シカゴだけでないイリノイをいっぱい見せれたんじゃないかと。母も楽しんでくれたようだし、よかったです。

今はまたシャンペーン・アーバナに戻ってきてゆったり日々を過ごしています。生徒の少なくなったキャンパスはもう夏なんだなって感じ。日差しがとてもまぶしいです。まだ今後の予定は決まっていないのですが、とりあえずは残っている水泳部の選手たちのお手伝いとサマーキャンプで働き、セントルイスでのコンベンションへ行くつもりです。

f0127915_12482663.jpg

f0127915_12505688.jpg

f0127915_1253197.jpg

f0127915_12551238.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-19 12:55 | 日常

ホーム最終シリーズ

前回の投稿どおり、土曜日の朝はバイクライドへ行ってきました。
短いほうのコースを選ぼうかと思っていたら、あまり一緒に走ってくれそうな人がいなかったので、37マイルコースに行くことに。比較的ゆっくりと走るグループではぐれても途中で休憩ポイントをつくって合流してを繰り返す、7人ぐらいのグループでのライドでした。ちょっと雨も心配されていたけれど、終始いいお天気で、とっても気持ちよかったです。最近よく自転車通勤しているとはいえ、長い距離を乗るのは久々だったので、筋肉痛になるかと思いましたが、ハーフマラソンのためにトレーニングがいきて問題なし。このままフィットした自分でいたいと思います。

長距離ライドを終えた後はシャワーを浴びて、ソフトボール場へ。今シーズン最後のホームゲームシリーズで、試合開始の二時間前からテールゲートがあったのでそれに参加。かなりの頻度で試合に足を運んだ私は、フィールドの名前の主であるエイケルバーガーさんとも知り合いになり、その親戚とも知り合いなので、その輪に加えていただきました。とてもいい天気で、むしろちょっと暑すぎる中でのゆったりとした時間が気持ちよかったです。そのまますぐ近くで騒いでいたイリノイソフトボールのOGたちの輪にも加わって、試合開始までわいわい楽しみました。

試合は1時開始のダブルヘッダー。これがまた長い試合だった。通常、大学のソフトボールの試合は2時間程度なのに、一試合目は3時間、二試合目も二時間超えという長さ。気温も最高潮に達すると30℃越え。じっとしているだけで汗が流れてきました。とりあえず二試合とも勝ったのでよかったです。

その夜は早起きしてのバイクライドと7時間ほども暑い中外でハングアウトしていた疲れで、遊びにも行かず早めに就寝。おかげで日曜日も早朝に目が覚める。そして天気がよかったのでそのままランニングしにいった私。日曜の朝6時半、静かなロードをひた走るのがまた気持ちよかった。

この日はソフトボールのホームゲーム最終戦。朝、友達とブランチに行ってその足でソフトボール場へ。またも二時間を超える試合で、7回表に追いつかれてしまってうわーって感じでしたが、その裏にサヨナラで決着をつけてくれました。最後のホームシリーズを3連勝で締めくくるとは素晴らしい。

試合後にはサプライズイベントが。
今年卒業の4年生サードベースの子が今期チームの練習をボランティアして手伝ったりもしていた彼氏にフィールド場でプロポーズ。その子はまったく予想していなかったので、試合後彼氏に連れられて彼女のポジションである3塁近くに行くときは戸惑いの様子。そして彼が指輪を取り出し、プロポーズ。チームメイト、コーチ、関係者はもちろん、シニアデイだったのでその子の両親もいましたし、観客にも祝福され、とても素敵な瞬間でした。私もちょっと泣きそうになったくらい。

1年生のときからレギュラーとしてプレーしていた彼女は今シーズンは怪我をしてしまい、カンファレンスの試合はほぼすべてパス。やっと先週の水曜日にバッティングだけの条件で復帰して、この週末を迎え、なんと土曜には満塁ホームランを放つという活躍。そしてシニアデイのあとにはプロポーズされて婚約だなんて素晴らしいです。

翌日のニュースにはプロポーズのこともしっかり記事になっていました。
写真はイリノイ大学アスレチックス専属カメラマンの人のを拝借。
f0127915_10131919.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-09 10:14 | スポーツ

自転車月間

5月はNational Bike Monthだそうです。
その一環で5月1日はキャンパスを中心にBike to work dayというキャンペーンが行われて、私もサインアップして、街に10箇所ほど設置されたブースのひとつに寄りました。自転車好きそうなボランティアの人たちと軽く会話を楽しみながら、コーヒーを頂き、出勤前のほっと一息。ちゃっかりTシャツもいただいてきました。きっと着ないのにね。しかし、この5月1日は早朝は晴れていたものの9時半ごろから雨が降り出し、その後も振ったりやんだりを繰り返し、夕方にはなんとトルネード注意報まで飛び出すほどの荒れた天候でした。水泳部の練習も注意報のため早めに切り上げられ、自転車で来ていた私は少し時間をつぶして、雨が収まるのを待って家路に着いたのでした。

ちなみに私のルームメイトは雷雨やトルネードについての勉強をしているので、彼女の学部では大騒ぎだったらしく、みんなでトルネードを追っかけていたとか。けれど彼女はトルネードもトルネード手前のうずを巻いた雲も見ることができずにがっかりな夜となってしまったそうです。トルネードがやってきたら追いかけようと思う人たち、なかなか怖いです。

明日5月5日はTour de Champaignなるイベントがあるそうで、ちょっと長めのバイクライドに参加してこようと思っています。ちょっと街を離れればすぐにコーン畑やグリーンビーンズ畑が広がる場所だから、こういうのも簡単にできるのでしょう。午後からはプロのロードレーサーたちのレースもあるそうで、その一環でのこのバイクライドなようです。

この街で過ごす時間ももうそんなに長くないし、ローカルイベントを楽しみたいと思います。明日からファーマーズマーケットも再開されますしね。みなさまもよい週末を!

もらったTシャツ
f0127915_10103739.jpg

ターゲットで見つけました。Harajuku Tシャツ。
f0127915_10123912.jpg

[PR]
by atmtk | 2012-05-05 10:12 | 日常


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧