Alumni Game

少し前の話ですが、土曜日の夜はイリノイ大学男子バスケ部の紅白戦とOB戦の観戦に行ってきました。チケットはなんと$25か$15。高いと思ったけれど、それでも人は集まる。7000人を超える観客数だったそうな。さすがです。

ここのところはすっかり低迷中のイリノイ大学男子バスケ部ですが、2005年は決勝まで駒を進めました。そのときのメンバーだったDee BrownやDeron Williamsはなかでも特別人気で彼らがプレーしているときは歓声も大きかった。2001年、2002年なんかも連続でBig Ten Championになったりしていたようですが、そのころのことなんて私は全く知らないので、へぇーって感じで観ていました。OB戦とはいえお金も取っているわけで、観客が期待している選手が多くプレーするように配慮されていて、ふとこのOB戦って誰でも来ていいわけじゃないのかななんて思ったり。今度ヘッドアスレチックトレーナーに会ったらその辺の事情聞いてみようかな。

現役NBAプレーヤーはDeron Williamsしかいなかったと思いますが、ヨーロッパなどでプロ活動を続けている選手たちを中心に、ところどころエキサイティングなプレーが観れ、満足。Kendal Gillっていう元NBA選手もいたのですが、彼はもう40過ぎてるのにかなりいい動きをしていてすごいと思ったけれど、同時にカズ(三浦知良選手)は彼より一歳上だけどまだ現役でやっているんだよな、なんて思っていました。やっぱカズはすごい!

と、そんな脱線はさておき、OB戦でこれだけ盛り上がらせることができるのはすごいなと素直に思いました。イリノイでこれなら、名門UCLAやUNC、Dukeあたりではどんなことになるんでしょう。また一つアメリカのスポーツ文化のすごさを感じた今回のAlumni Game観戦でした。

水曜日からIllinois Men's Basketballはイタリアに強化合宿に向かうそうです。

Go Fighting Illini!

f0127915_13553260.jpg

バナーたち
f0127915_13561567.jpg

少年の目にはどう映ったのでしょう。ちなみにこのマークのIllini Chief(イライナイチーフ)がうちの大学のマスコットなのですが、インディアンを差別しているとの批判から、マスコットは廃止され、FBやバスケの試合で行われる伝統であったChiefによるダンスパフォーマンスもなくなってしまいました。現在作られているイリノイ大学関連グッズにはこのマークは一切使われておらず、イリノイの「I」のマークや、大学のスポーツチームの愛称、Fighting Illiniなどの文字が並んでいます。
f0127915_13564980.jpg

f0127915_13571377.jpg

[PR]
by atmtk | 2011-08-09 13:52 | スポーツ


NATA公認Certified Athletic Trainerです。あまり一貫性はないですが、日々のできごと、気付き、考えたことなどを記録しています。


by atmtk

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
自己紹介
Athletic Training
日常
スポーツ
本、映画
音楽

つれづれなるままに
芸術
考えたこと
テレビ
留学
大学院生活
ランニング
トレーニング
未分類

最新の記事

定期的な何か
at 2015-07-04 21:44
名古屋ウィメンズマラソン
at 2015-03-07 19:38
富士山マラソン
at 2014-12-30 00:41

記事ランキング

以前の記事

2015年 07月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

ブログパーツ

Links

その他のジャンル

ブログジャンル

健康・医療
スポーツ

画像一覧